チェックしたい事項

移転のお祝いとして、産地に気を配り、肉厚な花の胡蝶蘭を選定してプレゼントすれば、花持ちが良いので、長い期間に渡って相手先の事務所に華やかな印象を与え続けてくれます。また、3本立ての場合、5本立てと比較して、横幅が広くありません。そのため、オフィス内の限られたスペースに置いても、すっきりと収まるというメリットもあります。

そして、ビジネスシーンに於いて、熾烈なサバイバルに勝ち残るためには、やはりライバル会社との差別化を如何にして図るかが重要な問題となってきます。移転のお祝いとして、抜きん出て大きいサイズの胡蝶蘭を贈れば、他社から届いた花よりも目立ち、自社の存在感をアピールすることができます

そのように、移転祝いに贈る胡蝶蘭を選ぶにあたっては、それなりのチェックポイントがあります。例えば、仕入れ価格や産地は、胡蝶蘭のクオリティを判断するための目安になる条件です。ただし、胡蝶蘭の仕入れ価格は、産地や需給のバランスによって、常に変動しています。したがって、仕入れ価格が高いとか、産地が有名だからと言って、胡蝶蘭の品質が良いとは限りません。高品質の胡蝶蘭を見つけ出すには、時期や花のコンディションに気を配ることが大切になります。